change

ここでは、「change」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0010_20080531084212.jpg



いつの間にか春の花をめでることなく5月の花の満開をみてタイムスリップをかんじてしまった
入院中は気温も時間も景色の変化も感じないもんだったからな~

DSC_0027_20080531084713.jpg



もうひとつ りんの毛がのびてる~
すごい!すごい!!
もうひとつ すごいと言えば昨日旦那が美容室に行ってパーマをあてるといってたんだが
帰ってきたらソフトモヒカンになっていた・・・・
あなただれ??

toxtushi.jpg



もう一つの変化は
入院中の我が息子の体についていた鼻のミルク入管や心電図の線がなくなっていた
もう少しで退院ですな~とかんじる。
前は点滴や酸素がついてた時期もあるのに日々の成長に感動と感謝です

続きからは入院生活のことです






入院中はMFICUの中の人たちもいろんな妊娠中の病状と闘ってるんだなという感じでまったくテレビも電気もつけれない人や24時間点滴で薬注入してる人や部屋から出るときは車いすひかだめなひとや
いろんな人が入院してました。
いままでは普通に10カ月したら赤ちゃんが当たり前に生まれるんだと思っていたけど大違い。
はじめは涙を流した日々でした。しかしこの病院は看護婦さんたちからも評判がいいそして助産婦さんが一番多い病院だったのでクオリティーの高い看護をうけました。
そのためメンタル面はじょじょに回復して落ち着きました。
本当に助産婦さんの声かけや不安に対しての話し合いがあって本当によかったです
入院してから一週間たつ前に大量出血しても自分の血を輸血するほうがリスクが少ないということで
手術するまでに1200mlの自己血(採血)をとるということでした。
いまでも赤十字の輸血では肝炎などの病気がうつるリスクがあるみたいです。
いつの時代から同じことをしてるんだと思いましたがなかなかこのようなリスクの改善というものはできないものなのかなと考えものです。
一週間ごとに自己血、血をつくるために鉄の注射という具合に入院生活は続きました
途中で早産メーカーの値はよくなったので大部屋に移ることができました。
しかし1週間限定で
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よく頑張ったねぇ
赤ちゃん、小さいなぁ
これからも大変だろうから、ブログはそこそこにして、体を大切にね。
2008/06/01(日) 09:29 | URL | ち~ぼ~ #2PWVGUMI[ 編集]
おやさしいお言葉ありがとうございます~赤子はすくすく育ってますよ~
2008/06/02(月) 16:09 | URL | かおっちゃん #-[ 編集]
息子さん、色々な管が外れて良かったですね。
ハンサムな赤ちゃんだわ。
2008/06/02(月) 19:21 | URL | ミモザ #3/2tU3w2[ 編集]
ううううう 想像しただけで痛々しい・・・
がんばれ がんばれ!
大きく育つんだよ!!
ミモザさんと同じく、「お!男前!!」と思っちゃった♪
2008/06/02(月) 23:35 | URL | レオン? #-[ 編集]
ホント! 日々の成長に感動と感謝ですね~
母乳デビューも、もうじきかな^^
息子ちゃん! お鼻が高そ~!
出来たら、お名前 聞かせて^^
2008/06/04(水) 00:21 | URL | ミータママ #-[ 編集]
ミモザさん
そうなんですよ~やはりこの後の保育器から出た時は感動しました
よかったね~と

レオンさん
この頃はかなり重さも増えてきてうれしいです。退院までのは2500グラムにはなりそうでうれしいな。

ミータママさん
名前は旦那にも聞いてみておしらせするか決めますね~
みんないわく普通ななまえです。
お鼻はたかいけど今は細いのでたかくみえるだけかも??
2008/06/05(木) 06:59 | URL | かおっちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://banboo32.blog100.fc2.com/tb.php/229-f1875291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。