タイトル画像

むつみとひめちゃん 白黒ソックス親子の猫たちの日々 ゆる~く お付き合いください.... ときどき カニヘンダックスのりんちゃん登場?

3匹のなにげない日常&管理人の趣味も入るぶろぐです。なにとぞ広い目でみてやってくださいな~~


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0347.jpg


最近のひめのおきにいり
新しい鼠がくるとそれになるんだけど

DSC_0376 (3)


片時も離さないのよね
むつみはねずみは時々誰も見てないとこでひっそり遊ぶって感じ


むつみは袋とかがすきかな?

DSC_0359 (2)


最近の私のお気に入りはムチャチャという洋服
なんかレトロというか異国的というかすきです
お金が高くなければいいのにな~という感じだけど

DSC_0467.jpg


最近つくったもの
子どもとのおそろいのニット帽子
編み物さえうまけりゃ帽子編むのだけどな~

今週の日曜日猫の輪EXSPOあったんですよね
ライブでみてました
すごい人と熱気といろんな猫のパネル
いきたかったな~
私はそのころ旦那の兄弟が来てたのでいけませんでした~
びっくりしたのが妹が旦那にでした
スポンサーサイト
DSC_0235.jpg

今日は寒いですけど最近暖かくていいかんじです
猫もお外にいたがるというか姫は私のそばにいたがるのはなぜ?
手術をしてからストーカーなみのしつこさはあります



DSC_0227_20080925085327.jpg

反対にむつみはお外に出たがるひと
しかし姫が外にでてるとでたがらなくちょっといやらしいのです


toshiki12_20080925085830.jpg

最近は赤子がむずかるので散歩によく行きます
そうするとあんまりいやいやがないです
そば畑の花がいま見頃ですよ~

DSC_0263_20080925085931.jpg


家の近くにコスモス畑があります
その横に親戚の畑があってたまたま親戚のおばちゃんに出会いまして


tiu.jpg


帰りは花売りうばぐるまをして帰りました
なんて軽やかな足取りでしょうというかんじの帰り道でした
今週の水曜日に無事帰宅したむつみ
医者のいうことには
激しいFightのすえ両足がパンパンにはれたということ
とりあえず傷口が化のうしないよう薬をもらった
入院中はかなり筋肉注射の治療が大変だったと
はげしく抵抗するからだ
迎えに行ったときは治療室までは看護婦さんが一人で運んできたが
治療室に入って先生を見たときかなりの怒りの唸り声が
しかし旦那に抱きあげられて鼻をお互いにくっつけたら唸り声もなく
落ち着きいそいそとゲージのなかに
かえってきたら姫と同じようにしばらくはひとりでいたけど
しばらくしていつもの甘えたごろんの姿勢が

DSC_0144_20080919144055.jpg



人間不信にならなくてよかったと!
しかし来週は姫のばっしのためまたまた病院か~
またきらわれちゃうのかな~姫に
姫が糸をくわえるので包帯をまいてみました

fg.jpg
DSC_0413.jpg

久々にでっかい公園にいきました
夕方の涼しい時をねらって
あんがい赤ちゃん連れの人が多かったです
昔は犬連れの方がおおかったのにな~やはり休日なら多いのかな?
今回は平日だったんで


DSC_0541.jpg

いつもの恒例人に負ける犬!!
犬としてはどうなの?私にも負けるりん。
やはりネックは短いリーチなのかい??


DSC_0575.jpg

久々にリードなしの走りだったため満足げでした



lok.jpg


それぞれが楽しそうに見えるのは私だけ??
赤子の足がはみでてる
なんてワイルドなの?
DSC_0144.jpg

あくしゅしようか



DSC_0145.jpg

アッガイ:ETみたい~(心の声)
今日はむつみの見舞いにいってきた
行ったら・・・
ウゥ~~!!
連呼されてなかないようになるまで1時間かかりました
看護婦さんいわく
手をいれるととびかかってくるのよ~
お世話ができないわと・・・・
御飯は?ときくとこの状況じゃ食べれないんじゃないといってあげてない様子
プロなのになだめるのも難しんだ~と
飼い主さんなら大丈夫じゃといわれましたが
やはり無理でした
そりゃ かなりの嫌われようです
しかし発熱と前足のはれはなおりました
しかしまだ前足がいたそうで
ちかじか退院だろうと看護婦さんは言いましたが早くむつみの性格が変わらないうちに返してといいたかったです
旦那が行けば一番良かったと思いましたがあいにく仕事
とても残念でした

むつみが金曜日の朝から今日の朝まで帰ってこなかった
今回も親戚のおばさんがドアを開けっ放しで家に入ってきたための脱出
すぐ帰ってくるだろうと思ったが一日たっても帰ってこないため土曜日朝、ヒル、晩と探すが
見つからず
私の脳裏に焦りが広がった
昔かっていた黒猫もふらっといなくなって帰ってこなくなったからだ
そして今日の8時ころ朝姫をつないでむつみの帰ってくるのを玄関を開けて待っていたら
帰ってきた
今日の朝も探しにいったが見つからなかったのでどこにいたんだろうと思いながら
ご飯をあげたら食べてない割に残した
旦那もかえってきたのか~といってなでてたがなんかへんな様子
足だ!前足がパンパンにはれていた
日曜日あいてる動物病院を探しいった
姫の避妊した病院じゃなく(抜糸しなくてはいけない手術に疑問と盛り中の手術の危険さをしらない先生だったのと飼い主を安心させる説明ができない先生だったため。というか手術してから説明が一言もないなんてありえない)評判のいい病院へ

はじめに体温、体重検査
血液検査
今回も騒いだが二人がかりの抑えで血を抜くことができた
検査後前足のはれは片方は喧嘩の傷があるため化膿してないがはれてるんだろうと
片方は傷はないがはれてる
検査で見ると傷がある割に白血球がふえない
6パーセントの脱水症状
これは体温が39.9度だからだろう(ふつうは38度)
ASTの増加
これは肝臓の数値だがインターネットで調べたらひっかき傷でも上がるみたいだ
この白血球の増加がないのが不思議なためと点滴のため入院となりました
それにしても帰ってきてくれてよかった
はやく病院にいってよかった
と思いました
あとは生活環境を考えないとまた外に出て行ってしまうので目下悩み中

DSC_0146_20080914112052.jpg
今日姫、去勢手術から帰ってきました
しばらくは人間をみると逃げていました
野良猫のボーイフレンドがきてるのでしばらくガラス越しに二匹がならんで過ごしてました
手術することで性格が変わるときいたのでもしかしてと思いましたが
買い物から帰ってきたら
いつもの私の部屋にいました

DSC_0001 (2)


そしてそろそろと私の横にきてくつろいでくれました
よかった・・・人間不信になるかと思ったけど

DSC_0016 (2)
こんなにもなごんでくれました
おなかの傷がいたいたしい

この調子ならと
恋の授受はさせられなかったけど大切に姫の人生は私が責任持つからねとかたりました
来週抜糸でまた行くのがしんどいな~と
またいやな所に連れてこれて嫌われないか心配です


DSC_0743.jpg



DSC_0747.jpg

中にはいったら納得したみたい


むつみは今日迎えに行く時にだしたキャリーをあけようとしてずるずる引っ張ってました
姫が帰ってきてホッとしたのかずっと寝てます
DSC_0122 (2)
はう~、すてきだわ!!
むつみの見つめる先には

DSC_0140.jpg

赤子の爪をきるまちゃにゃんこの姿



DSC_0105_20080907082025.jpg
こっち見てくれないかしら??

いつだって旦那をみつめてます
むつみは旦那の親衛隊みたいなもんですから

むつみは以上に旦那にぞっこんラブです。
私には機嫌のいいときにはスリスリですが機嫌がわるいとシャ~っていみなくおこります
しかし旦那には一回もシャ~といったことがないです
また 爪を出したこともありません
かなりのぞっこんぶりでいつだって旦那の尻ばかり追いかけています



関係ないけどなんかいい感じなので見てください

DSC_0150_20080907082401.jpg

コマネチ!!

すいません くだらなくてとあっがいさんが後ろでいってます
DSC_0406.jpg

この姫の横で寝てます
よく考えると川の字でねてるのか~

DSC_0426.jpg


幸せそうなお顔の二人の寝息幸せを感じます
いつまでも一緒にいようね
先週の日曜日はGAPでBaby服を買いに行きました
夏のバーゲンで安くなってる服をゲットする目的で行ったら案の定いっぱい!ありました~


asd.jpg


もともとこのGAPbearがかわいくて服を気に入ってるのでなるべくついてる洋服をと


DSC_0084 (2)

ほとんどが半額でした
しかし秋モノも多く出てちゃっかり買っちゃったから安くはなかったな~
そのあと旦那のジャケットとチノパンも買ったので散財だったけど
やっぱり買物はたのし~ですね


DSC_0402_20080903162324.jpg

この指輪が誕生日プレゼントなんですけどこのシルバーの色がいいんですよね
ほかの店とちょい違う気がします
インディアンのお店なんですけどね
自分のものは誕生日に買ってもらったのでなんか買う気にならなかったな~
しかし 今度カーディガンは欲しいな~
しかしやはり息子ができたら自分より息子の洋服を買っちゃうところが親心なんでしょうか?

DSC_0459_20080901074215.jpg

土曜日の動物病院は傷の治りのチェックとエイズなどの検査
傷はなめたところからの体液が気になるが5日分の薬治療で終わりとなり
検査をしようとしたら興奮してあばれるあばれる・・・ということで次回にと
姫も連れて行き検査したところエイズ、白血病になってないということでした
血をとるのですがすごいですね
皮膚からあんな細い血管を導き出しとるなんて
姫は興奮がすごかったですが押さえて採取することに成功しました
姫の病院での興奮が実はむつみにも移った感じがします
こんどは別々に動物病院に行くのがいいみたいだな

DSC_0001_20080901074504.jpg

病院から帰ったら疲れたのかぐっすり
いつものエアコンの近くで寝てました
最近エアコンを使わないのでマットをおいたらなおさらエアコン近くが姫の別荘になりました

このあとは赤子のことです
[けがの結果の巻]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。